大きめの湯呑のお直しをさせていただきました。

4つに割れていたものを、接着して金仕上げに。

割れがちょうど絵柄にかかってしまっていましたが、赤や黄色と金は相性がいいので、それほど邪魔には感じないのではないでしょうか。

 

お直しをしているときには知らなかったんですが、実はこちらの湯呑はペアだそうで、無事だったものと並べた写真をお客様が送ってくださいました!

ステキ〜♡

金が自然になじんでいるので、無傷のものと並べてもそんなに違和感はなく、安心しました。

 

ペアの器や、同じものが何点かある器の場合、お直しをしていないものと並べたときに、金継ぎをしたものだけが目立ってしまったり、同じものに見えなくなってしまわないよう、さりげなくなじむ仕上げを選ぶのがオススメです。

「ペアです」「何枚かあるうちの1枚です」と伺ったときには、いつもその点を考えながら仕上げをご提案させていただいてはいるんですが、実際に無傷のものと並んでいるところを見ることはないので、納品後は「大丈夫だったかな……」とちょっぴり心配です。

 

今回、お写真をお送りいただいて、ペアで並んでいるところを初めて目にすることができて、とても嬉しかったです!

ありがとうございました!


Selected Entry

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM