かごしま近代文学館で11/22(水)から開催中の、『企画展 向田邦子と日々の器』の図録に寄稿させていただきました。

企画展のテーマに合わせて、日々の器と金継ぎについて書いてみました。

『企画展 向田邦子と日々の器』は、向田邦子さんが自身の目で選び、愛用されていたたくさんの器が一堂に見られる展示です。

図録では、向田さんの本に登場する器が、エッセイの一部とともに紹介されていて、向田ファンはもちろん、器好きの方が見ても楽しい1冊だと思います。

よく見ると、金継ぎしてある器もけっこう載ってるんですよ。

 

企画展は来年の2月まで開催されるそうなので、お近くの方、鹿児島に旅行される方などなど、ぜひ足を運んでみてくださいませ。

 

 

『企画展 向田邦子と日々の器』

かごしま近代文学館 常設展示室2階「向田邦子の世界」展示室

2017年11月22日(水)〜 2018年2月26日(月)

開館時間:9:30〜18:00(入館は17:30まで)

休館日:火曜日

観覧料:大人300円 小・中学生150円

 

 

私も行ってみたいなー、鹿児島。鹿児島は屋久島しか行ったことがないのです。

 


Selected Entry

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM