先週の土曜日、SANKAKU QUILTの初個展に行ってきました。
橘川幹子さんと本城能子さんによるユニット「SANKAKU QUILT(サンカクキルト)」。


その名のとおり、三角を組み合わせて作った、バッグやラグ、クッションなどがたくさん。
キルト、と聞いてイメージするものとはちょっと違う、新鮮なデザインのものが多く、キルトの新しい魅力を感じられる展示です。


三角でも組み合わせ方で、花のような柄になったり、ギザギザのラインになったり。

いろいろな端切れを組み合わせて作るキルトは、割れてしまったものをくっつけて新しい景色を作る金継ぎと、どこか似ているような気がします。
って思ってたら、橘川さんも同じことを言ってました(笑)。
金継ぎでも、別々の器のかけらをくっつけて直す「呼び継ぎ」という、まさにキルトのような技法もあるんですよ。
今度、挑戦したいと思ってます。

ワークショップにも参加しましたー!

カードケースを作りました。上が私が作ったもの。下は友達の。
同じデザインでも布選びやキルトの刺し方で、テイストが全然違ってくるのも、キルトのおもしろいところ。
ちょっぴり曲がってる縫い目が、自分では気に入っています。

SANKAKU QUILT展、3〜4月の土曜日に開催されているので、お近くの方はぜひ♪

SANKAKU QUILT
「hello,it's SANKAKU QUILT」展
【期間】
2016年3月5日(土)〜4月30日(土)
土曜のみ開催 13:00〜19:00
※4月は不定期でオープンだそうです
【会場】
greenpoint books & things
神奈川県横浜市中区山元町1-7
Tel:050-3637-0017

 


Selected Entry

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM