岡田直人さんのカップを2つ、お直しさせていただきました。

どちらも同じような位置に、同じくらいの欠けがありました。

お二人で使われているので、それぞれの目印になるよう、金仕上げと銀仕上げを選んでくださいました。

目印にしたいとのことだったので、目立つように、磨き仕上げに。

白いカップなので、どちらもよく似合っています。私ならどっちにするかな……悩む……。

 

お客様が個展で岡田さんとお会いした時に聞いたお話では、全体に入った貫入は、コーヒーで入れているそうです!

アンティークのような、使い込んだ風合いがとてもステキです。


Selected Entry

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM